Cayman, that's the real Porsche.


by caymania
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

what I thought, when driving BMW 3 series...


 3シリーズを運転したとき、いろいろと考えた。


 僕にとっては、BMWってのは、初恋の人じゃないけど、
初めて付き合った人みたいなモンだ。


 運転してると、いろいろなことを思い出す。
 徳大寺氏が「BMWを運転していると陶然とする瞬間がある」
とよく書いていたが、僕も陶然としてしまう瞬間がある。

 
 走りの良さはポルシェの方がはるかに上だが、BMWは
それだけじゃない余裕というか、気分が良くなる何かがある。


 人生全てをささげるならポルシェ、だが
おしゃれな服着て、仕事バリバリして、きれいな妻、
賢い子どもがいて、という人生なら相棒はBMWだな。

 走っていて、気分がいいんだよね。
 オレも人生の成功者(勝ち組じゃなくて、成功者ね)だなぁ、って
気分になれる。


 んで、E90の320をあらためて調べてみたら、
6MTがあるじゃん。
 それでいて、お値段は400万をきっている。

 ボクスターをケイマンに買い換える追い金で
3シリーズ買えるのかぁ。


 これって ボクスターをケイマンにかえる追い金で
ボクスターをBMW・3シリーズにかえられる、
ではなくて、追い金だけで、3シリーズが買えるんだからね!!


 そう考えると、ボクスターをケイマンにかえるという選択に、
そこまでの魅力があるかというと…


 ケイマンに、GT3的モデルが出て、「もうお前しかいない!」って
恋は盲目状態になっちゃったらまた違うんだけどねぇ。

 「恋はするものじゃなくて、そこにあるもの」だと思うんだけど、
僕はまだすべてを捨てて走れるほどは、恋に落ちてないんだよなぁ。





 
[PR]
by caymania | 2006-10-28 21:07 | struggle